食物繊維の摂取量が少ないと便秘になりやすくなります。それだけです。便秘というのは病気ではないし、便秘になりやすい体質も存在しません。

便秘になりやすいのであれば、食事に問題があるかもしれません。便秘になりやすい人に共通するのは、お米を多めで、野菜が少なめの食事です。

みんなの野菜摂取量は意外と少ない
便秘を解消したいのであれば、野菜の摂取量を増やすべきです。十分野菜摂っていると思っている人は多いですが、まだ便秘が解消されないなら量は少なすぎると思って下さい。

コンビニで売っているキャベツミックスといった野菜では全然足りないので、もっと意識して取るべきです。例えば、エリンギや大根はとても効果的です。果物ならメロンやパインアップルがオススメです。

キャベツミックスだけで不十分
(注)野菜は炒めない方が良いです。食物繊維がダメになってしまうからです。

早く解決したい方にはプルーン
プルーンを食べると便秘は解消されます。プルーンは食物繊維と果糖を豊富に含んでいるからです。人間は大量の果糖を消化出来ないのです。閾値を越えれば、お腹は自然と緩くなります。

プルーンは便秘の解消の為の即効薬
プルーンは効果的だけど、一時的な解決策にならず
便秘を根本的に治したいのであれば、意識して食物繊維豊富な野菜を取るべきです。私はエリンギや大根が好きだけど、他にも良い野菜がたくさんありません。

オススメの野菜や果物については下記の記事を参考にして下さい。

詳しく: 私が良く食べている野菜と果物