たった1分で作れるバターライスなので、レシピと言えるかどうかが微妙です 

バターは脂質であるから高カロリーです。でも、高カロリーであるからこそトレーニング時のパワーが持続します。だから僕はハードなトレーニングの日にこれを食べています。

エネルギー = 300kcal

Dr.HEIKI流のバターライス
材料(1食分)
バター = 10g
お米 = 1合の半分
塩と胡椒
時間の目安: 約1〜2分
炊きたてのお米あるいはチン飯を使えば、数分で出来上がります。あと、お米の量を少なめにすれば、筋トレ前にも食べられるというメリットが大きいです。

Step 1: 熱いご飯を用意する
僕はチン飯を使っています
小分けした冷凍ご飯 OR 炊飯器からの炊きたてのご飯
(注)熱くてバターが溶けやすいご飯を用意することがポイントです。

Step 2: バター、塩胡椒するだけ
バターが混ざったら出来上がり
バターに含まれるオイルの効果として、ご飯はイタリア米のようにパサパサになってしまいます。僕はその食感が大好きですが、お箸で食べるのが大変です 

僕はチン飯を使って、作っています
チン飯は量が決まっているから、食べ過ぎる心配はありません。電子レンジでチンするだけでバターが溶けやすい熱いご飯の準備も簡単です。

詳しく: チン飯の作り方