種目名:トライセプスエクステンション

効く部位

二の腕(上腕三頭筋)

 

器具

ダンベル

 

 

フォームとポイント

①     脚を肩幅に開いて直立します

・     膝は少し曲げます。

・     背筋を伸ばします。

②     ダンベルの首を両手で持ち、頭上まで持ち上げます

・     図を入れる

・     ダンベルの片側の頭の重さが両手に乗るようにします

③     肘を曲げてダンベルを頭の後ろに下ろします(スタートポジション)

・     出来るだけ下までダンベルを下ろします。

・     上腕の角度は床に対して垂直になるようにします。

④     肘を伸ばしてダンベルを持ち上げます

・     肘は伸ばし切ります。

・     肘の位置は固定で、動かないようにしましょう。

⑤     肘を曲げてスタートポジションに戻ります

⑥     繰り返します

 

重さは3キロでも最初は重いです。

重さより回数。20回3セット。

 

肩が硬くて上腕の位置を真っ直ぐに出来ない方は別の種目をやります。