トライセプスエクステンション-hakase

トライセプスエクステンションは、二の腕(上腕三頭筋)を鍛えることができるトレーニング種目。

(BB、DB&ラック&French press (DB))

トライセプスエクステンションを行う前に、怪我を防ぐため、ベンチに寝る・起き上がるテクニックをマスターすることが大切。バーベルを膝の上に置き、片足でサポートするテクニックを覚えると安全に重いバーベルを使いこなすことができる。

トライセプスエクステンション

上腕三頭筋の解剖図
(1)上腕三頭筋

難易度:★★★☆☆
鍛える筋肉:二の腕
効果: 二の腕のシェイプアップ、筋力強化
器具: EZバーあるいはショートバー

基本動作

  1. ベンチの上に仰向けになり、両手でバーベルを握る
  2. ゆっくりとバーベルを頭の後ろに下していく
  3. 肘を完全に伸ばし切るようにバーベルを上げる
  4. 繰り返す

<動作のポイント>
バーベルはおでこではなく、頭の後ろに下すと良いでしょう!
ギリギリのところまで下すことで、動作範囲を最大限にできますよ!

セット回数

初心者・・・◯回◯セット
中級者・・・◯回◯セット
上級者・・・◯回◯セット

起こりやすい間違い

バリエーションと応用

【 ①(ダンベル)トライセプスエクステンション 】

難易度:★★☆☆☆
鍛える筋肉:二の腕
器具:ダンベル

①脚を肩幅に開いて 膝は少し曲げます。
②背筋を伸ばし、ダンベルの首を両手で持つ
③肘を曲げてダンベルを頭の後ろに下ろす
④肘を伸ばしてダンベルを頭上に持ち上げます
⑤繰り返す

<ポイント>
肘の位置は固定で、動かないようにしましょう。
ダンベルを持ち上げる際は、肘は伸ばし切り、床に対して垂直になるように行おう!