日本に来たばかり頃の私は料理に興味はあったけど、調理に関する知識はゼロでした。鶏肉を鍋で茹でる程度の知識でした。

茹でたてだけの鶏肉はあまりのもまずいからチリソースやブルドッグソースで何とかご誤魔化そうとしたけど、やっぱり無理でした( 😉 )毎回鶏肉を鍋で茹でる外人として留学生寮で有名になる程茹でまくっていました。

その時代に比べて、今の料理技術は革命的なレベルまで上がって来ています!私の場合はある程度美味しい料理ができるまでに1年弱掛かりました。でも、それくらい時間を投資して良かったと今思っています。今はホワイトソースや豚肉オーブン焼きまで簡単に作れてしまいますよ。頑張れば、ワインソース入りパンケーキも作れます!!!

オーブン焼き豚肉

色々な失敗を繰り返して行けば、相当美味しい料理があっという間に作れるようになります。今の私はなんとオーブンの豚焼きまで作れるようになりました。これくらいの料理も慣れれば簡単ですよ。

料理を作ることは難しくない

なので、みなさんもYouTube(英語版の方が情報は多い)やネットで勉強して見て下さい!まずは半熟卵からスタートして見ましょう。たかが卵を茹でることだけだと思うかもしれないが、実は相当奥が深い世界であり、殻が綺麗に向ける卵の茹で方には秘密があるので、是非挑戦して見て下さい。

当時の私の調理の知識は本当にゼロ以下だったから、すぐに一品料理から勉強し始めたが、実は食材の特徴を知らずに料理を作ろと思うと、永遠に美味しくなりません。しいてアドバイスをすれば、食材単品の調理方法から入った方が早く美味しい料理が作れるようになります。

こちらに私のオススメレシピも載せていますので、目を通して見て下さい。

)私のレシピは栄養中心のレシピで調味料も塩胡椒以外はほとんど使っていませんので、普通のトレーニーからしてみれば、ちょっとシンプル過ぎるかもしれませんね。でも、そこで、皆さんはちょっとした工夫を加えれば、新しいうまい一品が産まれるのです。このように少しずつ進化していけば、ある日気が付いたらあなたも名シェフになっていた!という日も遠くありません。応援しております( 🙂 )。

女性のほうが男性より料理はうまいと言う固定概念は日本にあるが、有名シェフの多くは男性です。男性もやる気さえ出せは凄い料理が作れますよ。「私は一人暮らしだから〜」という変な嘘はやめて、頑張って見ようよ。

筋肉の為に(肉)料理を頑張ろう