今日はお客様から面白い物、オーガニックブランのチップスを頂きました。ブラン(ふすま)は小麦の表皮、麦殼の事です。エストニアではチップスではなくて、そのままパサパサした麦殼の状態で売られています。一袋で100円もしません。

ブランはたくさん食物繊維を含んでいるので体を健康に保つには重要です。トップの写真がそうですが、チップそのものですね。2枚目の写真は私が夜食べているヨーグルトです。時々カカオ粉末を入れて食べています

さて、日本でこういう物を試すことが初めてです。

・まず味ですが、私はこの味が大好きです。まあ、味といっても、麦殼そのものですが、ある程度加工されているのでエストニアの物より苦くないのが特徴です。ただし、私は食材には何も味をつけずに食べる人なので、なんでもそのまま行けます。でも、美味しい料理に慣れている日本人の方はブランをそのまま食べるのは多分厳しいかと思います。食べ方は色々あると思いますが、一番簡単なのはやっぱりヨーグルトに混ぜることですね。

エストニアで売られているような普通の生のブランが手に入らなければ、輸入品でも代用できるかと思います。唯一気になるのは、この商品に入っている麦殼の加工工程と程度ですね。それによって栄養価もだいぶ違ってきます。時間のある時にこのブランを自分で大量に買って、効果を実験したいと思っています。

PS!!!今日はブランを食べた10分後に相当な満腹感ができてきました。お腹の中で膨らんできたのかなあ?

でも、面白い商品です。大量に試したらまたご報告をします。