英語名: Squat range
主働筋: 大臀筋(お尻)
器具 : なし
初心者:
難易度:
効果 :

 

注意

  • 鍛えられるのは前方の脚です。
  • バランスを取るのが難しい人はラックや壁などに指を添えながらやる事も可能です。(ラックを握らないように、指を添えるだけにします。)
  • 慣れてきたらダンベルやプレートを持ってトレーニングします。

 

スクワットランジ の正しいフォーム

1. 足を肩幅より広めにして直立します(スタートポジション)

2. 片足をクロスするように後方・横方向へ移動させます

3. 前方の脚の膝を曲げ、体を垂直に下ろします

  • 下ろした時、前方の脚の膝の位置は変わりません。膝が前後にスライドしないようにします。膝が前に出ると膝に負担がかかります。
  • 膝は床には付けず、床に触れない程度まで体を下げます。
  • 上半身は前方を向いたままにします。上半身をひねると膝に負担がかかります。

4.  曲げた膝を伸ばして体を垂直に上げます

5. スタートポジションに戻ります

  • 曲げた足を伸ばしきってからスタートポジションに戻ります。

6.  繰り返します

7. 脚を代えて同じように繰り返します