もし、あなたが痩せたいという理由でジムに入会した人であれば、この記事を最後まで読むべきです。あなたは痩せやすい人かもしれないのですから!

1ヶ月に平均して2~3キロ減量するのが普通ですが、5キロ以上減量できる人もいます。その理由を、遺伝的に恵まれているとか、相当な努力家であるから、と思うしれませんが、実はそうではありません。そういう人には3つの特徴があります。

かなり太っている肥満の人

太っていれば太っている以上に痩せやすいということは知っていましたか?こういう人はしばらく運動をしていないため、ちょっとした運動でもかなりの刺激になるのです。体重も重いため、少し動くだけでかなりのエネルギーを消費することになり、痩せやすいのです。私がパーソナルトレーニングを担当した体重112キロの男性は、たった1ヶ月でなんと12キロもやせることができました。こういう場合は、最初の3ヶ月が勝負です。3ヶ月を過ぎてしまうと、体が運動になれるため、トレーニング効果が良い意味で弱まってきます。こういう人は長時間の運動に耐えられないため、トレーニング時間は40〜60分で充分です。膝にも負担がかかるため、頑張りすぎに気をつけましょう。

太っていないが、運動は全くやっていない人

こうした人も余分についてしまった体脂肪を比較的簡単に落とすことができます。肥満ではないため、1ヶ月に10キロもの減量はできませんが、3~4キロ減なら現実的です。運動が初めての人はモチベーションが高いために、つい頑張り過ぎてしまう傾向にあります。週2~3回のトレーニングで充分だと思いますが、不安ならトレーナーさんと相談し、自分の今の体力やボディタイプに最適化されたトレーニングメニューを作成して貰うと良いでしょう。

筋トレ初心者を卒業した人

こうした人はある程度の高強度にも耐えられ、時間帯当たりの消費カロリーも高くなっています。筋肉をつけてから痩せたほうがラク!と言われるのもこうした理由があるからです。例えば、1分あたりに消費カロリーが3kcalの人と16kcalの人がいたとしましょう。どっちのほうが痩せられると思いますか?当然ながら後者です。後者の場合、60分間で960kcalも消費できるのに対し、前者は180kcalのみです。つまり、すぐに痩せるための筋トレではなくて、筋肉や体力をつける筋トレからスタートしたほうがラク。ベースができるまで数か月は掛かりますが、キレイなボディラインを維持しやすいため、本当の意味での近道になるでしょう。

私が指導する北欧ジムでは、一人の女性会員様(30代)がまさにこのやり方で1か月半で7キロ近く痩せられたことは、いまだに会員様の間で話題となっています。

今の話をまとめると、

運動をしていない人や体重過多の人は、比較的痩せやすいです。特に最初から正しいトレーニングメニューではじめれば、さらに効果的でしょう。ただし、すぐにダイエットメニューに取り掛かるのではなく、筋肉や筋力アップメニューを経験したほうが近道になることもありますので、まずは信頼できるトレーナーさんに相談してみましょう。