トレーニングメニューの作成はなぜ必要?【オリジナルメニューとは】-hakase

トレーニングを行うにあたって、トレーニングメニューと日記は欠かせないものです。

簡単に言うと、トレーニングメニューはレシピ集のようなものであり、日記はトレーニング経過を記録するもの。

最近はトレーニングメニューと日記が一緒になっている場合もあり、トレーニングダイアリーと呼びます。

もし、あなたがまだ持っていないのであれば、トレーニングメニューと日記を是非作成することをオススメします。

トレーニングメニューって何?

回数や種目がが書いてあるトレーニングメニュー

トレーニングメニューには目標を達成するために必要な手段が書いてあります。これらのメニューを見てトレーニングを進めていくのです。

例えば、

  • エクササイズ名
  • セット数や反復回数
  • 準備運動
  • 有酸素運動に費やすべき時間
  • 有酸素運動時の心拍数

などの内容が載っています。

これらが分からないとジムで何をすればいいか困ってしまうばかりか、メニューがなければ目標達成の可能性はゼロに近いと思ってもいいぐらい重要です。

つまりトレーニングメニューは筋力トレーニングの重要な構成要素の1つであり、メニュー内容でもトレーニングの効果が変わっていくのです。

ヒント:トレーニングメニューは料理で例えるならレシピと同じ。どんな人でも、レシピなどを全く見ずに料理を覚えた人は少ないでしょう。

痩せたいのであれば体脂肪燃焼メニューで行い、筋肉や筋力をつけたいのであれば、目的に特化したメニューが必要。

トレーニングメニューと日記で成長がわかる

トレーニング日記のノートのイラスト

トレーニング日記とは、その日に行ったトレーニングの重量や回数を記入し記録するものです。

毎回のトレーニング内容を記録していけば、数ヶ月前と比べることができます。

記録を比べることによってトレーニングが良い方向に進んでいるのかが簡単にわかるようになるのです。

例えば、トレーニング負荷が数ヶ月も変わっていなければ、経験豊富なトレーナーさんに日記を見せるだけで、すぐに問題が見つかることもあります。

また、トレーニング日記のもっとも大きな利点は自分の過去と向き合えること

例えば、1年前のデータを見て、「私はこんなに太ってたっけ!今じゃ考えられないな〜」「これからもっとカッコ良くなるのかしら〜!」と、ワクワクとモチベーションをあなたに与えてくれるはずですよ!

オリジナルメニューって?

トレーニング目的の違う男女のイラスト

人はみな個性があり、体力や達成したい目標が違うからこそ、オリジナルメニューを考える必要があります。

オリジナルメニューはその人の現在の体力や筋力レベルに加え、トレーニングゴールも考慮して作られていることがベスト。

トレーニング効果はエクササイズの種類やフォームセット数反復回数で決まるものです。

例えば、減量したい人は単関節種目よりも多関節種目を取り入れ、筋力(力)をつけたい人は低い反復回数と高重量。

筋持久力をつけたい人は高い反復回数と低めの負荷でトレーニングを処方されるのが一般的です。

ヒント:どんなに美味しい料理でも、嫌いな食材がたくさん入っている料理に箸をつける人がいないように、エクササイズの選択やトレーニングスケジュールも、個人の好みに合わせて提案されるのです。

あなたのポテンシャルを最大限に活かすには、体組成測定とカウンセリングをもとに作られたオーダーメイドのオリジナルメニューが必須となります。

オリジナルメニューを作ってもらおう

ジムに行ったらまずは、トレーナーにメニュー作成をお願いしてみてください。

大抵のオリジナルトレーニングメニューは専門知識の高いパーソナルトレーナーが作ります。

エクササイズ名、セット数や反復回数、準備運動や有酸素運動に費やすべき時間や強度などをしっかり詳しくメニューを組んでもらえますよ。

注意:市営や区営の施設ではパーソナルトレーナーが在籍していないことが多いので、難しいかもしれません。

そういう場合、知識が多そうで、体格の良いスタッフにアドバイスをもらいながら、できるだけオリジナルのトレーニングメニューを作ることをお勧めします。

北欧ジムはオリジナルメニューの作成が無料

北欧ジムのDr.へいきの写真

私の立ち上げた北欧ジムではお客様のためにオリジナルメニューを作成しています。

他のジムでは通常5,000 – 6,000円もするオリジナルメニューですが、北欧ジムでは会費に含まれています。

是非一度、無料体験にお越しくださいね。

北欧ジムって?:北欧ジムは我孫子市で唯一、スポーツ科学博士が指導する本格的なジムです。

北欧ジムは月謝制のスポーツジムで、コストパフォーマンスに優れたパーソナルトレーニングに近い高品質な指導を提供しています。

北欧ジムのHPはこちら